【Tos】アーチャービルド・考案集その5

label
アーチャービルド・考案集その5は、
鷹3ソロで変わった戦闘が楽しめるビルドです
※鷹3PT向けビルドは備考欄にて

それでは早速書いていきますっ

Archer06 01

ビルド構成
アーチャー1
レンジャー1
クォレルシューター1
スカウト1
フレッチャー1
ファルコナー3

スキル構成
アーチャー1
マルチショット5

レンジャー1
バラージ5

クォレルシューター1
デプロイパヴィウス5
スキャターカルトロップ5

スカウト1
フレアショット5
クローキング5
フルフル1
フレッチャー1
クロスファイア5

ファルコナー3
フェーザント14
ソニックストライク10
サークリング5
エイミング5
ファーストストライク5
コーリング1

ステータス
力極

解説
敵を集めてデプロイパヴィウス(通称盾)を設置してクローキングをすると、
設置した盾に敵が反応するのでそこにサークリングを入れて、
出来るだけ取った範囲攻撃をすることで広域化の効果を楽しむためのビルド
ファーストストライク中は鷹が攻撃を行った直後に使用するのが無難

またフルフルでも敵の足止めが出来るので、
フルフルからのサークリングでも問題ない

備考
個人的に鷹で遊ぶためのビルドです
鷹3使用時のPT向けビルドはアチャ2サパ2フレ1(狩りPT寄り)か、
アチャ2サパ3(大地寄り)か、ハン3鷹3(補助寄り)の3択辺りが無難

以上でアーチャービルド・考案集その5は終了ですっ

Rate article